ウルトラ頭巾 タイカくん


高機能防災頭巾 ウルトラ頭巾タイカくん

耐熱・防炎・遮熱に優れた消防服と同素材の防災頭巾

「ウルトラ頭巾タイカくん」は、消防服と同じ素材のアラミド繊維を使用することにより、抜群の耐熱・防炎・遮熱効果を実現しました。従来の防災頭巾と比較した耐熱性テストでも高い安全性が実証されています(下の写真)。本体だけでなく、紐・裏地部分も耐火、耐熱性素材を使用。頭部はアラミド繊維を3重にすることで、耐熱・防炎・遮熱の性能を高めています。またアラミド繊維は熱に強いだけなく強度が高く防刃性にも優れているので、ガラス飛沫などの落下物から身を守ります。国際基準のISO15025燃焼性試験合格。

消防法に基づく防炎製品性能試験基準 45° エアミックスバーナー法による試験をクリア―しています。

ウルトラ頭巾タイカくん 防炎製品性能試験画像

*アラミド繊維とは・・・
「高強力で、熱に強い奇跡の繊維」
『アラミド繊維(難燃繊維)』は、高強力かつ、熱に強い、世界中が注目する奇跡の繊維です。特長は、耐熱性のほかに、『溶けない』ので、熱により融解して皮膚に付着し、火傷をひどくする恐れが少なくなります。また、低い熱伝導で高い遮熱性を持つため、火災現場からの逃避時間を稼ぐこともできます。その他、薬品に強い、燃焼しても煙や有毒ガスが少ない、軽くて丈夫、洗濯しても収縮が少ない、吸湿性が高い、などの特長を持っています。

▼アラミド繊維使用商品
・消防服・レーサー服・飛行機客席シート・可燃物を扱う職場のユニフォーム・鉄鋼、非鉄精錬の炉前作業服・溶接、金属加工業の作業服・アームカバー・キッチンミトン・キッチンホルダー等

●ISO15025燃焼性試験について
ISO15025とは、防護衣の熱及び火炎に対する防護、特に小火源による火炎伝播性を評定する試験方法です。
財団法人日本防炎協会では、防炎製品防炎性能試験の防火服表地防炎性(火炎伝播性)を評価する際に、ISO15025試験も採用されている試験方法の一つです。ISO15025試験合格には、下記の試験項目の基準を満たさなければなりません。

・火炎伝ぱ性 : 最上部、左右の端部まで火炎が達しないこと。
・炎滴着火性 : 火炎を伴った滴下物や、溶融滴下物がないこと。
・穴空きの有無 : 火炎が接炎した際に試料に穴が空いてはならないこと。
・残炎時間 : 平均値が2秒 以下
・残じん時間 : 平均値が2秒 以下

肩・首・頭をガード 安心・安全の設計

防災頭巾だから、頭部だけでなく首から肩までしっかりガードできる!
防災頭巾ではちょっと心配・・・と思われる落下物への対策も、「ウルトラ頭巾タイカくん」は頭部の内側に厚さ約2cmの低反発ウレタンを組み込むことで衝撃吸収性を高めました。(財)日本
防炎協会の衝撃吸収性試験の品質性能基準をクリアしています。また、耳の部分に隙間ができる設計なので、周囲の音を聴き逃しません。

ガラス飛沫や火の粉から守る!避難時には座布団にも

手近な場所に保管・携帯

置き場所に困らない、場所をとらないA4サイズ。
普段は使わないけれど、いざという時にはすぐに取り出せないと困る防災用品。オフィスでも学校でも自宅でも一番悩むのが収納場所ではないでしょうか。「ウルトラ頭巾タイカくん」ならA4サイズよりも小さく厚さも3cmとコンパクトなので、オフィスの引き出しやキャビネットに収納が可能。また500mlペットボトルよりも軽い290gなので、カバンに入れて常に携帯することもできます。

軽い!コンパクト収納!携帯できる!

一般的な防災用ヘルメットと比較して、四分の一のスペースで備蓄できる

高機能防災頭巾 ウルトラ頭巾タイカくん

ウルトラ頭巾タイカくん 広げた状態

ウルトラ頭巾タイカくん パッケージと内容物

<高機能防災頭巾>ウルトラ頭巾タイカくんJANコード:4529476003828
販売価格:5,775円(税込)

サイズ 18cm×30cm×3cm(畳んだ状態)
30cm×55cm(広げた状態)男女兼用
重量 約290g
規格 表地・裏地・ウレタンカバー
耐熱アラミド繊維(ISO規格対応品 15025燃焼性試験合格)
クッション素材 :低反発ウレタン
(財)日本防炎協会認定品
付属品 不織布携帯袋

【使用上の注意】

定期的に商品の点検をお願い致します。

【お手入れの仕方】

頭巾が汚れてしまった時は固く絞った濡れふきんで拭いてください。

洗濯機、乾燥機のご使用はお控えください。